銀座カラーでVIO脱毛する前に!事前準備・剃り方

銀座カラーでVIO脱毛する前に!事前準備・剃り方

VIO脱毛の事前準備は?

イメージ

銀座カラーで脱毛する場合、全身脱毛22カ所、またVIOの部分脱毛プランで施術を受ける場合に事前にシェーバー等で施術部分を剃っていくことを指示されると思います。だた、VIOは、どの程度剃っていけばいいのか、迷うこともあるでしょう。

 

結論からいえば、初回の2、3回は、全体にあててもらい、毛自体を薄くしたり、毛の密度を薄くしてから、残す部分を残したほうがキレイに仕上がるようです。いまは全部を脱毛してしまう人も多いようです。基本は、施術前にすべて自分で処理し、剃り残しなどをスタッフさんが直前に処理してくれます。

 

事前の処理が必要なのは、どの脱毛サロンでも一緒のようですし、シェービングサポートは有料のところが多いようですので、時間短縮と料金をより安くする為になるべく自分で処理をしていくのがベストでしょう。

 

どうしても手が届かないところだけスタッフさんに手伝ってもらうといいでしょう。

 

しっかり施術することで衛生面にもメリットが

ただし、デリケートな部分なので、カミソリを使うよりも、電動シェーバーなどを使ったほうが、赤みもすくなく、肌トラブルを避けることができます。光脱毛をする際に、一番痛みを感じることが多いというVIOラインですが、計画的に脱毛プラン、そして形を考えていくことで、理想的なラインに整えることも可能ですので、すこし恥ずかしいですが、決められた期間、しっかり施術を受けてみてください。

 

確実に毛が薄くなりますし、肌表面に出てくる毛が少なくなります。女性の場合は衛生面も気になる部分ですので、早めに施術をして、余分なムダ毛は早めに除去してしまいましょう。

 

VIO脱毛の注意点

ただ、施術を始めると、最初のうちは、急に汗の分泌が多くなって、驚くことがあるようです。

 

ムダ毛もまったくムダに生えている訳ではなく、汗の分泌や体温の調整など、様々な役割があるのです。VIOやワキを脱毛すると、急に汗やムレが気になり出しますので、それだけは対策を考えておいたほうがよさそうです。

 

また脱毛に慣れていない部分でもありますので、予想もしないトラブルが起こる可能性もあるので、赤みがある部分、あまりに痛みを感じる部分は施術ができないときもあるのでその点は了承しておいてください。